創業32年 美術品販売 ギャラリー田辺|作品|堂本 尚郎 「E.Looten Moi de l’agonie」 Hisao Domoto

2015a1 田辺画廊オフィシャルサイト

堂本 尚郎 「E.Looten Moi de l’agonie」 Hisao Domoto

  • 管理No.
    16-13035
  • 作家名
    堂本 尚郎 (Hisao Domoto)
  • 作品名
    E.Looten Moi de l'agonie
  • 年 代
    1959年
  • 技 法
    シルクスクリーン (Screenprint)
  • サイズ
    47×62cm (広げたサイズ)
  • レゾネ
  • 体 裁
    シート (本)
  • 備 考
    ED.100部/版上サイン/コンディション良好(経年相応)/24×8cm(閉じたサイズ)
    • 堂本 尚郎 (どうもと ひさお) 1928~2013

      1928年 京都府に生まれる

      1948年 第4回日展初入選 / 京都市立美術専門学校(現:京都市立芸術大学)日本画科卒業

      1949年 京都市立美術専門学校研究科に進む / 第5回日展に出品

      1951年 第7回日展にて特選となり政府買上げとなる

      1952年 京都市立美術専門学校研究科卒業

      1955年 フランス政府私費留学生として渡仏しパリ国立美術学校入学
      グラン・ショーミエールで油画を始めその後抽象画へ発展する
      第12回サロン・ド・メに「Peinture」を出品,今井俊満の紹介でミシェル・タピエを知り,アンフォルメル運動に参加

      1958年 パリ在住外国人青年画家展で「絵画」がグランプリを受賞

      1959年 マーサ・ジャクソン画廊(ニューヨーク )(’67 ’71)
      第11回プレミオ・リソーネ国際美術展にパリから「作品」出品第2位特別賞受賞

      1962年 アンフォルメル運動に疑問を感じ,タピエらのグループから脱退

      1964年 第32回ヴェネツィア・ビエンナーレに「連続の溶解 No.1」から「連続の溶解No.10」までの10点を出品,
      アルチュール・レイワ賞受賞

      1967年 帰国,以降円形を単位とする幾何学的な作品を制作
      個展 Solutions de Continuitesをニューヨーク・マーサ・ジャクソン画廊で開催,「連続の溶解8」「連続の溶解11」
      「連続の溶解12」などを出品

      1979年 パリ市立近代美術館“ムートン・ロートシルド”のラベルを日本人として初めて描く

      1994年 紫綬褒章を受章

      2001年 フランス政府芸術文化勲章オフィシエ章を受章

      2005年 「堂本尚郎展」京都国立近代美術館

      2006年 「堂本尚郎展」世田谷美術館

      2007年 文化功労者授章

      2013年 逝去92歳

ホーム > 作品 | 堂本 尚郎 > 堂本 尚郎 「E.Looten Moi de l’agonie」 Hisao Domoto

美術品商 神奈川県公安委員会許可 第452750019730号  神奈川県大和市林間1丁目4-20 第一映光ビル1F Tel:046-278-2488 Fax:046-278-2489  お問い合わせ
Copyright © 創業32年 美術品販売 ギャラリー田辺 2021 All Rights Reserved.