創業30年 美術品販売 ギャラリー田辺|作品|後藤 純男 「新雪嵐山」 Sumio Goto

2015a1 田辺画廊オフィシャルサイト

後藤 純男 「新雪嵐山」 Sumio Goto

  • 管理No.
    16-00551
  • 作家名
    後藤 純男 (Sumio Goto)
  • 作品名
    新雪嵐山 (Arashiyama)
  • 年 代
  • 技 法
    リトグラフ (Lithograph)
  • サイズ
    41×60.6cm(I)
  • レゾネ
  • 体 裁
    額装
  • 備 考
    サイン/印/ED.100部/E.A版/版数:20版20色/用紙:BFKリーブ紙/コンディション良好/66×84cm(F)
    • 後藤 純男 (ごとう すみお) 1930~2016

      1930年 千葉県東葛飾郡関宿町の真言宗住職の家に生まれる

      1946年 山本丘人に師事

      1947年 埼玉県内の小中学校で,教職に就きながら創作を続ける

      1949年 山本丘人の紹介で田中青坪に師事

      1952年 再興第37回院展「風景」 初入選

      1954年 日本美術院院友推挙

      1955年 1963年頃まで関西,四国の真言宗の寺を巡りスケッチ旅行をする

      1960年 1969年頃まで北海道各地を取材

      1962年 再興第47回院展「懸崖」 奨励賞・白寿賞・G賞受賞

      1965年 再興第50回院展「寂韻」 日本美術院賞・大観賞受賞 / 日本美術院特待推挙

      1969年 再興第54回院展「淙想」 日本美術院賞・大観賞受賞

      1974年 日本美術院同人推挙

      1976年 再興第61回院展「仲秋」 文部大臣賞受賞

      1979年 現代日本絵画展代表団の一員として初めて中国を訪問

      1986年 中国・西安美術学院名誉教授となる / 再興第71回院展「江南水路の朝」 内閣総理大臣賞受賞

      1988年 高野山東京別院に襖絵「高野山の四季」を奉納 / 東京芸術大学・美術学部教授となる

      1993年 奈良・長谷寺に襖絵「夏冬山水」を奉納

      1995年 パリ・三越エトワールにて個展を開催 / 同帰国展を日本橋三越他で開催

      1997年 東京芸術大学を退官 / 北海道上富良野町に「後藤純男美術館」を開設

      1999年 東京都高幡不動尊金剛寺に襖絵「桂林山水朝陽夕粧」を奉納

      2000年 埼玉県松伏町名誉町民となる / 上富良野町社会貢献賞受賞

      2001年 中国・西安美術学院研究棟内に「後藤純男工作室」が落成

      2002年 北海道上富良野町に「後藤純男美術館新館」が落成 / 北海道立近代美術館にて個展を開催

      2005年 中国・湖南省帳家界へ取材旅行 / 「喜寿記念 後藤純男展」開催

      2006年 春の叙勲で「旭日小綬章」を受章

      2008年 「小海町高原美術館開館10周年記念 後藤純男日本画展」開催

      2012年 「後藤純男美術館開館15周年記念画業60年 後藤純男展」横浜そごう美術館で開催

      2014年 「日本画と書のしあわせな出会い後藤純男と日野原重明展」日本橋三越本店で開催

      2016年 日本芸術院賞・恩賜賞を受賞 / 東京藝術大学名誉教授に就任
      上富良野町特別名誉町民 / 千葉県流山市の名誉市民となる
      10月,敗血症により逝去 享年86歳

ホーム > 作品 | 後藤 純男 > 後藤 純男 「新雪嵐山」 Sumio Goto

美術品商 神奈川県公安委員会許可 第452750019730号  神奈川県大和市林間1丁目4-20 第一映光ビル1F Tel:046-278-2488 Fax:046-278-2489  お問い合わせ
Copyright © 創業30年 美術品販売 ギャラリー田辺 2019 All Rights Reserved.