創業34年 美術品販売 ギャラリー田辺|作品|安田 靫彦 「紅花白瓶」 Yukihiko Yasuda

2015a1 田辺画廊オフィシャルサイト

安田 靫彦 「紅花白瓶」 Yukihiko Yasuda

  • 管理No.
    ※Sold※
  • 作家名
    安田 靫彦 (Yukihiko Yasuda)
  • 作品名
    紅花白瓶
  • 年 代
    1994年
  • 技 法
    木版画 (Woodblock)
  • サイズ
    43.8cm×52.5cm(I)
  • レゾネ
  • 体 裁
    額装
  • 備 考
    ※売約済※
  • この作品は売約済みまたは販売済みです。
    • 安田 靫彦 (やすだ ゆきひこ) 1884~1978

      1884年 東京日本橋の料亭「百尺」の四男として生まれる

      1897年 横山大観,菱田春草,小堀鞆音らの作品に感動し,画業を決意

      1898年 小堀鞆音に師事 / 磯田長秋らと紫紅会を結成 / 東京美術学校に進むも中退

      1899年 第7回日本絵画協会共進会で二等褒状

      1907年 岡倉天心らの国画玉成会創立に参加 / 第1回文展で「豊公」が三等賞受賞

      1912年 第6回文展で「夢殿」が二等賞受賞

      1914年 日本美術院再興に同人として参加 / 第1回展に「御産の祷」を出品

      1928年 岡倉天心没後の再興日本美術院で,経営者同人となる

      1934年 帝室技芸員となる

      1935年 帝国芸術院会員となる

      1944年 東京芸術大学教授となる

      1948年 文化勲章受章

      1958年 財団法人となった日本美術院の初代理事長となる

      1959年 宮中歌会始の召人 (勅題「窓」を詠進)

      1965年 東京芸術大学名誉教授

      東京国立博物館評議員会評議員,文化財審議会専門委員,国立近代美術館設立準備員も歴任
      「飛鳥の春の額田王」 「黎明富士」 「窓」は1981年,1986年,1996年に切手に用いられた

      1974年 「鞍馬寺参籠の牛若」最後の院展出品

      1978年 4月29日,神奈川県大磯町にて逝去

      2002年 「日本画の巨匠-安田靫彦 歴史画の魅力展」 (平塚市美術館)

      2009年 「没後30年 安田靫彦展」 (茨城県近代美術館)

ホーム > 作品 | 安田 靫彦 > 安田 靫彦 「紅花白瓶」 Yukihiko Yasuda

美術品商 神奈川県公安委員会許可 第452750019730号  神奈川県大和市林間1丁目4-20 第一映光ビル1F Tel:046-278-2488 Fax:046-278-2489  お問い合わせ
Copyright © 創業34年 美術品販売 ギャラリー田辺 2022 All Rights Reserved.