創業31年 美術品販売 ギャラリー田辺|作品|中村 直人 「ブロンド」 Naondo Nakamura

2015a1 田辺画廊オフィシャルサイト

中村 直人 「ブロンド」 Naondo Nakamura

  • 管理No.
    ※Sold※
  • 作家名
    中村 直人 (Naondo Nakamura)
  • 作品名
    ブロンド
  • 年 代
  • 技 法
    ガッシュ (Gouache)
  • サイズ
    45.5cm×38cm (8号)
  • レゾネ
  • 体 裁
    額装
  • 備 考
    ※売約済※
  • この作品は売約済みまたは販売済みです。
    • 中村 直人 (なかむら なおんど) 1905~1981

      1905年 長野県小県郡神川村に生まれる

      1920年 山本鼎の紹介で日本美術院同人の彫刻家吉田白嶺に弟子入り,木心舎に入門
      兄弟子の松村外次郎に木彫の手ほどきを受け,小杉放菴(未醒)にはデッサンを習う

      1925年 日本農民美術研究所の委嘱を受けて講習会の講師を務める

      1926年 日本美術院再興第13回展に木彫り「清韻」を出品し,入選。以後、第22回展まで連続入選

      1936年 日本美術院彫刻部同人となる。朝日新聞社の依頼により「神風号飛行士像」を制作

      1938年 文展の審査員となる

      1941年 聖戦美術展審査員となる

      1950年 第6回日展にブロンズ「裸婦」を出品し,政府に買い上げられる

      1951年 第7回日展に「はげ鷹」を出品し,政府買上に買い上げられる

      1952年 藤田嗣治の勧めを受け渡仏。パリにアトリエを構え油絵を制作する
      パリで個展を開催し「フジタ以来30年ぶりの発見」等の新聞記事が掲載されパリで絶賛を受ける
      その様子をパリに滞在していた今井俊満が共同電で伝えたことから日本でも大きな話題となった

      1961年 パリで個展を開催

      1962年 長野県上田市山本鼎記念館にて回顧展が開催される

      1964年 フランスより帰国。銀座松屋で滞仏絵画展が開催される。長野市長野信用金庫にて個展を開催する

      1965年 第50回二科展に招待出品し,会員に推挙される

      1980年 第65回二科展で「会合」が総理大臣賞受賞

      1981年 死去 享年76歳

ホーム > 中村 直人 | 作品 > 中村 直人 「ブロンド」 Naondo Nakamura

美術品商 神奈川県公安委員会許可 第452750019730号  神奈川県大和市林間1丁目4-20 第一映光ビル1F Tel:046-278-2488 Fax:046-278-2489  お問い合わせ
Copyright © 創業31年 美術品販売 ギャラリー田辺 2020 All Rights Reserved.