創業30年 美術品販売 ギャラリー田辺|作品|柄澤 齊 「死と変容 II-2 水の本」 Hitoshi Karasawa

2015a1 田辺画廊オフィシャルサイト

柄澤 齊 「死と変容 II-2 水の本」 Hitoshi Karasawa

  • 管理No.
    ※Sold※
  • 作家名
    柄澤 齊 (Hitoshi Karasawa)
  • 作品名
    死と変容 II-2 水の本
  • 年 代
    1990年
  • 技 法
    木口木版画 (Woodblock)
  • サイズ
    15.1×20.2(I)
  • レゾネ
    #331
  • 体 裁
    額装
  • 備 考
    ※売約済※
  • この作品は売約済みまたは販売済みです。
    • 柄澤 齊 (からさわ ひとし) 1950~

      1950年 栃木県日光市に生まれる

      1970年 日和崎尊夫の個展(シロタ画廊)で木口木版画と出会う
      翌年創形美術学校版画科に入学し,日和崎に木口木版を学び親交を深めた

      1972年 日本版画協会展に出品。以降,1990年まで出品を続ける

      1973年 創形美術学校版画科を卒業。同校研究科に進み加藤清美に学ぶ。日本版画協会展で新人賞受賞

      1974年 同校研究科版画課程を修了
      養清堂画廊で関野準一郎・北岡文雄・城所祥・日和崎尊夫らと「木口木版5人展」を開催

      1975年 日本版画協会会員となる。この頃から,木口木版コラージュを始める。初個展(シロタ画廊)

      1977年 日和崎らと木口木版画家のグループ「鑿の会」を結成

      1984年 詩と版画による同人誌「容器」の創刊に参加

      1987年 終刊(第3号)まで,すべての装丁を担当

      1986年 「死と変容」シリーズの制作を始める。
      翌年頃から書物や標本を主題にしたリーヴル・コラージュやボックス・オブジェの制作を始める

      1991年 「柄澤齊木口木版画集1971-1991」を阿部出版から刊行

      1993年 19世紀の平圧式印刷機アルビオン・プレスを手に入れ,工房「梓丁室」を自宅に開設

      1996年 「柄澤齊木口木版画集1971-1996」を阿部出版から刊行

      1997年 墨と和紙を使った平面作品を制作

      1999年 「作庭記」の連作を発表

      2002年 架空の美術館を舞台にしたミステリー小説「ロンド」を東京創元社から出版
      日本画家や油彩画家のグループ「目」展に参加

      2006年 栃木県立美術館と神奈川県立近代美術館鎌倉で回顧展が開催

ホーム > 作品 | 柄澤 齊 > 柄澤 齊 「死と変容 II-2 水の本」 Hitoshi Karasawa

美術品商 神奈川県公安委員会許可 第452750019730号  神奈川県大和市林間1丁目4-20 第一映光ビル1F Tel:046-278-2488 Fax:046-278-2489  お問い合わせ
Copyright © 創業30年 美術品販売 ギャラリー田辺 2019 All Rights Reserved.