創業29年 美術品販売 ギャラリー田辺|作品|パブロ・ピカソ 「想像の中の肖像 69.4.27」 Pablo Picasso

2015a1 田辺画廊オフィシャルサイト

パブロ・ピカソ 「想像の中の肖像 69.4.27」 Pablo Picasso

  • 管理No.
    16-12199
  • 作家名
    パブロ・ピカソ (Pablo Picasso)
  • 作品名
    想像の中の肖像 69.4.27
  • 年 代
    1969年
  • 技 法
    リトグラフ (Lithograph)
  • サイズ
    53.5cm×41cm(I)
  • レゾネ
  • 体 裁
    額装
  • 備 考
    ED.250部/コンディション良好/87.5cm×71.5cm(F)
    • パブロ・ピカソ (Pablo Picasso) 1881~1973

      1881年 10月25日,スペイン南部マラガで生まれる / 美術教師をしていた父のもと,幼少時代から絵画に非凡な才能を示す

      1897年 マドリッドの美術展で「科学と恩寵」が受賞 / マドリッドのサン・フェルナンド王立美術学校上級に入学

      1900年 パリに定住,ロートレックの影響を強く受ける / 画商マニャックと契約

      1901年 ~04年(青の時代) 青は,貧困や悲しみを象徴しており貧民を題材に哀感溢れる作品を制作

      1904年 ~07年(バラの時代) 青の時代より,温かみのある色調で旅芸人やサーカスを主題とした作品を描く

      1907年 キュビズムの記念作「アヴィニヨンの娘たち」を制作 / ブラックらと共にキュビズムを発展させる

      1920年 「新古典主義の時代」といわれる具象作品に変わる

      1922年 第1回 シュールレアリスム展に出品

      1930年 「ピカソ夫人像」が,カーネギー賞を受ける / ヴォラール・シリーズの版画を制作しはじめる (‛37年完成)

      1937年 ゲルニカ制作 / パリ万博スペイン館にて発表する

      1950年 ヴェネチア・ビエンナーレで特別陳列 / 「鳩」のポスターを制作

      1954年 「アルジェの女たち」を制作

      1955年 カンヌへ移る / 大回顧展 (パリ,ミュンヘン)

      1957年 ピカソ75歳記念展 (ニューヨーク近代美術館) / ピカソ版画展 (神奈川県立近代美術館)

      1960年 大回顧展 (ロンドン)

      1962年 ピカソ80歳記念展 (ニューヨーク) / 「ゲルニカ」展 (東京)

      1966年 85歳の記念大回顧展 (パリ) / 「ピカソ版画の70年展」 (ロサンゼルス)

      1968年 「347点の銅版画」展 (パリ,トロント,シカゴ)

      1970年 バルセロナのピカソ美術館に約900点の作品を寄贈 / 大版画展 (ニューヨーク)

      1971年 「ピカソ,女性たち」展 (東京・大阪等)

      1973年 4月8日,南フランスのムージンの別荘で逝去 享年91歳

ホーム > パブロ・ピカソ | 作品 > パブロ・ピカソ 「想像の中の肖像 69.4.27」 Pablo Picasso

美術品商 神奈川県公安委員会許可 第452750019730号  神奈川県大和市林間1丁目4-20 第一映光ビル1F Tel:046-278-2488 Fax:046-278-2489  お問い合わせ
Copyright © 創業29年 美術品販売 ギャラリー田辺 2018 All Rights Reserved.