創業29年 美術品販売 ギャラリー田辺|作品|岡本 太郎 「コントルポアン」 Taro Okaoto

2015a1 田辺画廊オフィシャルサイト

岡本 太郎 「コントルポアン」 Taro Okaoto

  • 管理No.
    16-11982
  • 作家名
    岡本 太郎 (Taro Okaoto)
  • 作品名
    コントルポアン (contrepoint)
  • 年 代
    1970年代半ば頃
  • 技 法
    シルクスクリーン (Screenprint)
  • サイズ
    34.8cm×51.4cm(I)
  • レゾネ
    版画芸術152号 No.67
  • 体 裁
    額装
  • 備 考
    サイン/ED.100部/コンディション良好/62.5cm×77.5cm(F)
    • 岡本 太郎 (おかもと たろう) 1911~1996

      1911年 東京に生まれる。岡本一平・かの子の長男

      東京美術学校に入学後,1930~1940年までパリに住む

      数々の芸術運動に参加する一方,パリ大学で哲学・社会学・民族学を専攻

      ジョルジュ・バタイユらと親交を深める

      復員後,創作活動を再開。現代芸術の旗手として次々と話題作を発表した

      1952年 「縄文土器論」

      1953年 パリ,ニューヨーク,ワシントンで個展を開催

      1959年 国際建築絵画大賞

      1960年 「忘れられた日本/沖縄文化論」毎日出版文化賞

      1970年 大阪万博テーマ館「太陽の塔」は国際的な話題となった

      1989年 7月,フランス政府よりフランス芸術文化勲章を受賞
      10月,福井県宮崎村村制100年を記念し,越前陶芸村公園に「月の顔」を制作

      1991年 4~6月,川崎市民ミュージアムにて「川崎が生んだ鬼オ-岡本太郎」展が開催される
      5月,東京都庁の新宿移転により,1956年に制作した壁画が保存連動の甲斐なく取り壊される
      11~12月,一二指腸潰瘍で慶応病院に入院。12月,川崎市に主要作品を寄贈

      1993年 4月,浦和市舞浜の公園正面に「躍動の門」・モニュメント「五大陸」を制作
      4~7月,川崎市民ミュージアムにて「TARO万華鏡-岡本太郎の華麗なる創造世界」展が開催される
      川崎市名誉市民となる

      1995年 8月,川崎市とどろきアリーナに6面のレリーフ壁画を制作
      11月,広島市現代美術館にて翌年1月まで「岡本太郎」展 が開催される

      1996年 1月7日,急性呼吸不全のため,慶應義塾大学病院にて死去 享年84歳
      文筆活動も多く,著書として「岡本太郎の本」1~5(みすず書房)「今日の芸術」(光文社)等がある

      1999年 神奈川県川崎市多摩区の生田緑地内に,川崎市岡本太郎美術館開館

      2006年 7月7日,大作の壁画「明日の神話」が汐留日テレプラザにて初公開される
      これを期に,岡本太郎ブームが再燃する(Be TAROと呼んでいる)

ホーム > 作品 | 岡本 太郎 > 岡本 太郎 「コントルポアン」 Taro Okaoto

美術品商 神奈川県公安委員会許可 第452750019730号  神奈川県大和市林間1丁目4-20 第一映光ビル1F Tel:046-278-2488 Fax:046-278-2489  お問い合わせ
Copyright © 創業29年 美術品販売 ギャラリー田辺 2018 All Rights Reserved.